>  > 風俗嬢に威張っても意味はない

風俗嬢に威張っても意味はない

風俗嬢に威張る人もいるって聞くんですけど、これってはっきり言って意味ないんじゃないかなって。お気に入りの風俗嬢のJとはいろいろなお話をするんですけど、やたら威張ってくるお客もいると。お客って立場なのは一つの事実ですから、そういった気持ちになってしまうっていうのも分からない話ではないんですけど、お客だから何をしても良いっていうのは誤解というか、そんな事はないですからね。お客様は神様っていうのはあくまでもおもてなしをする側が言う事であって、お客側が主張するような事ではないですからね(苦笑)だから風俗でも「女の子はサービスして当たり前」ってスタンスは辞めた方がいいんじゃないかなって思いますよ。それよりも、女の子と一緒になって楽しんだ方がいろいろな意味で盛り上がりますから、そっちの方がいいんじゃないかなって(笑)怖い顔して高圧的に女の子と接しつつ、女の子にパーフェクトを求めるっていうのはお客のエゴかなと(苦笑)

本質を突いた風俗店でした

必要以上に接客が丁寧な風俗の店員さんが今回は自分を担当してくれました。もちろんこちらとしては予めこのヘルスの店のホームページや他の口コミサイトなどでお店自体のこと、スタッフさんたちのことをしっかりと調べて着ました。そこでは割といいことが書かれてあったのでわりと安心できていましたね。最初は丁寧に挨拶をしてくれました。自分としてはここで既にポイントがアップしていました。というのが、やはり風俗で接客をしてもらうということはそれなりにいいものをこちらも期待してしまうんですよ。そこらへんでいうと人間関係がしっかりと構築できているわけではないので必要以上に意識しないとちゃんとした接客というものはできないのです。しかし、その点今回の人はしっかりと行ってくれました。自分としては最初から最後まで納得できた、数少ないお店だったと思います。何かと最近は独自路線に走って本質を見失っているところがありますが、ここはそんなことはなかったです。

[ 2016-04-30 ]

カテゴリ: 風俗体験談